渋谷駅近の室内ゴルフスクールで初心者も安心のレッスン内容

blog

2020/05/07ゴルフ初心者がコースデビュー前に練習するべきこと

ゴルフ初心者がコースデビュー前に練習するべきこと

ゴルフは生涯スポーツとして、子供から大人まで、年を重ねても楽しめるスポーツです。趣味の一つとして、会社の付き合いで、などきっかけは様々ですが、「ゴルフをこれから始めてみよう!」「コースデビューしたい!」と考えている方もいらっしゃるかと思います。

そんなゴルフ初心者の方で「何を練習すれば良いのか?」「自分一人でできるのか?」「レッスンには通った方が良いのか?」と不安や疑問をお持ちの方も多いはず。

そこで今回は、ゴルフ初心者がコースデビューするために取り組むべき練習やおすすめのレッスンについてご紹介します!

スイングを定着させる

ゴルフの初心者がコースデビューするまでにまず最優先で取り組むべきことは、正しいスイングフォームの定着です。

そして、正しいスイングフォームを定着させるためには、レッスンプロといったその道の専門家のレッスンを受けることが何よりも近道です。

確かに、自分で試行錯誤してスイング作りに取り組むことはもちろん可能です。しかし、練習していく中で「これは正しいスイングなのか?」「このままの練習を続けていいのか?」「練習しているけどスコアが伸びない」などの不安や悩みは必ずと言って良いほど発生します。

さらに自分流でスイング作りに取り組むことで、スイング動作の中に余計な動きやクセなどがついてしまう可能性があります。そのようなクセがついてしまうと、正しいスイングに向けて改造していく必要がありますが、一度身体に染み付いたクセを取り除くためには時間も労力も余分にかかります。

それなら、クセのない真新しい初心者のうちに信頼できる指導者からレッスンを受けて二人三脚でスイング作りに取り組む方が、回り道せずに最短で正しいスイングを定着させていくことができます。

練習するべきクラブは?

初心者の方が練習するべきクラブとして挙げられるのは、アイアンもしくはパター です。

ゴルフといえば気持ち良く爽快にスイングできるドライバーを練習したくなりますが、コースデビューを目指すのならまずはアイアンとパターの練習を優先しましょう。

なぜならこの2種類のクラブの方が、ドライバーと比べて圧倒的に使用頻度が高いからです。仮に、初めてコースを回ってスコア120でホールアウトしたと仮定しましょう。

その120打のうち、ドライバーを使用するのは何打ぐらいだと思いますか?おそらく、多く見積もっても14打ほどだと思います。残りの106打はアイアンもしくはパターを使用しているでしょう(フェアウェイウッドやユーティリティーを使用することもありますが)。

そう、ゴルフコースではほとんどの場面でアイアンとパターを使用しているのです。ゴルフの練習では花形ともいえるドライバーを練習したくなりますが、初心者の方はコース現場での使用頻度が高いアイアンとパターの練習に取り組むことをおすすめします。

初心者の方は、インドアゴルフレッスンが最適!

さて、ここまでの話をまとめておきましょう。まず初心者の方が練習するべきことは、専門家からのレッスンによるスイングの定着です。

そして、練習するべきクラブは使用頻度から考えるとアイアンやパターが適しています。

これらのことを考慮して、初心者の方に一番おすすめできるレッスンがインドアゴルフレッスンです。なぜインドアゴルフレッスンがおすすめなのか?それには大きく2つの理由があります。

スイング作りに集中できる

インドアゴルフレッスンでは、目の前にあるネットやスクリーンに向かってボールを打ちます。

そのため、打球の方向性や飛距離を気にすることなくスイング作りに集中できます。

屋外のゴルフ練習場では、どうしても打球の方向性や飛距離を気にして、ヘッドアップなどのスイング動作エラーが発生しやすくなります。

また「まっすぐ飛んだ」「飛距離が出た」などの単発的な結果に一喜一憂しやすくなるので、本来の目的であるスイング作りを忘れてしまいがちです。

インドアゴルフレッスンなら方向性や飛距離を気にすることなく、正しいスイングフォーム作りに集中できます。特にアイアンのスイング作りには、ボールへのインパクトも非常に大切になってきます。

小さいフォームで、とにかくインパクトに重点を置く練習の際にもインドアゴルフレッスンが最適です。

フォーム分析のための設備が充実している

インドアゴルフレッスンでは、カメラ画像や動画によるスイング分析を行うための設備が充実しています。

後方・正面から自分のスイングフォームを撮影してもらって、自分の目で確認しながら「このように改善していきましょう」という具体的な指導を受けることになります。

自分のスイングを客観的に見ることは、初心者ではなくても非常に大切です。

設備によってはヘッドスピードやボールのスピン量、打球の軌道などを詳しく解析してくれるものもあるので、初心者からステップアップしていく上でも非常に有力な情報を得られるかと思います。

これらの2つが初心者の方にインドアゴルフレッスンをおすすめする大きな理由ですが、その他のメリットとして以下のことが挙げられます。

1.室内なので、天候に左右されることなく練習できる
2.都会にも多数点在しているので、車移動の必要がない
3.クラブレンタルやロッカールームが完備されているスクールだと、仕事帰りなどで手ぶらで立ち寄れる

このようなメリットから、仕事帰りのサラリーマンやOLの方がインドアゴルフレッスンを利用することが増えています。もちろん、初心者の方はインドアゴルフレッスンでなければいけないという訳ではありません。ご自身のライフスタイルと照らし合わせながら、自分に合った最適なゴルフレッスンを選んでくださいね。

まとめ:カッコイイ・美しいスイングは全ゴルファーの憧れ!

今回はゴルフ初心者の方に向けて、コースデビューするために取り組むべき練習やインドアゴルフレッスンのメリットについてご紹介しました。初心者の方はまず正しいスイングフォームを定着させることから始めていきましょう。

そして正しいスイングというのは、見栄えもカッコ良くて美しいものです。

カッコイイ・美しいスイングは全ゴルファーの憧れであり、皆さんが何とかして身に付けたいと思っています。是非インドアゴルフレッスンを活用して、みんなが憧れる“美スイング”を最短で手に入れましょう!

渋谷deゴルフの体験レッスン2,000円